hishidaの開発blog

EBシリーズ(EBPocket,EBWin,EBMac,EBStudio),KWIC Finder,xdoc2txt,読書尚友の開発者ブログ

EBPocket for Android 最近の更新

最近のEBPocket for Androidの更新内容についてご紹介したい。 非EPWING系辞書のブックマーク、履歴対応 これまで内部的な事情でブックマークや履歴はEPWING系辞書(電子ブックEB/EBXAやロゴヴィスタを含む)しか対応していなかったが、今回の改良で、非EPWING…

EBWin4.7 公開!~ドッキングウインドウ、単語帳~

予告していたEBWin4のドッキングウインドウ対応が実用レベルに達したので、先行公開することにした。 EB series support page 合わせて以前から気になっていた問題点にいろいろ対応したので、過去最大のアップデートになった。 ドッキングウインドウ、タブモ…

EBWin4 のドッキングウインドウ化を実験中

KWIC Finderのリニューアルで導入したドッキングウィンドウがなかなか便利なので、EBWin4にも導入してみることにした。C#のWindows Form のドッキングウィンドウのライブラリには、DockPanel Suiteを使用している。 DockPanel Suite - The .NET WinForms Doc…

Android 1.6用のEBPocket for Androidの公開

IS01やIS02などの古いAndroid1.6用のEBPocketがGoogle Playから落とせなくなっているという報告をいただいたので、Android1.6用の最終のEBPocket 1.15.0を公開することにしました。 下記HPからダウンロードし、実機に転送してファイルブラウザでタップすると…

読書尚友 夜間モード

macOS Mojave でダークモードが搭載され、他OSでも流行りそうな気配である。 AndroidではAndroid N Developer Preview(初期版)では夜間モードがあったが、実際の製品では搭載が見送られた。だがスマートフォンの場合はバッテリの持ちが長くなるメリットがあ…

読書尚友 ファイラーの強化

読書尚友の改良の続き。ローカルファイルのファイラを強化し、複数ファイルを選択してコピー、移動、削除等ができるようになった。これでファイラとしては最低限の機能が揃ったと思う。 まだ課題があるとすれば本棚の改良ぐらいだろうか。

読書尚友 小改良

読書尚友の小改良を続けている。 読み上げの速度と音程の調整 標準の読み上げ速度は日本語だと遅すぎ、英語だと速すぎに感じるので、速度を調整できるようにした。 共著や翻訳者がいる場合の作者一覧の改良 翻訳の場合は著者と翻訳者があるので、作者一覧で…

読書尚友からの外部辞書検索

Androidの開発環境をMacからWindowsに移行したのを機に、読書尚友の開発をボチボチ再開しようと考えている。 まず手始めに、外部辞書検索ボタンを設けてEBPoketを起動できるようにした。 これまでも共有→アプリケーションでEBPocketを選択すれば検索ができた…

開発機としてのSurface Pro 6

Surface Pro 6(タイプカバー同梱版)のタイプカバーに初期不良があった件を報告したが、タイプカバーの交換も終わり、開発機としての運用を本格的に始めた。 なお、12月に入ってオンラインストアと正規販売店では期間限定でタイプカバー購入分の18,000円キ…

Surface Pro タイプカバー初期不良 続編

前回はSurface Pro 6 タイプカバー同梱版を購入したところ、タイプカバーのマウスパッドが傾いて取り付けられているという初期不良について報告した。その後の経緯についてご報告する。 ebstudio.hatenablog.com ビックカメラのオンラインストアであるビック…

Surface Pro 6 タイプカバー同梱版を購入するもタイプカバー初期不良

開発機にMacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)を使用しており、カメラと同時に持ち歩く機会が多いこともあり、兼ねてから軽量化したいと思っていた。順当に考えればMacBook Pro の現行版か、MacBook 12"になるが、あのキーストロークの浅いキーボード…

KWIC Finder 4.1 リリース

KWIC Finder 4.1をリリースした。主な追加機能は、ファイルの一括置換である。旧版のKWIC Finderで以前から要望のあった機能で、指定したパスのテキストファイルの文字列を一括置換する。ただし対象はテキストファイルだけである。 入力エンコーディングと出…

KWIC Finder 4 公開

KWIC Finder 4 (GREP検索・KWIC索引・ファイルビューア)をVectorで公開しました。 KWIC Finder 4 www.vector.co.jp 従来のKWIC Finderのユーザは優待アップグレードがあります(50%引き)。 開発意向表明を行った2018年8月以降に旧版のKWIC Finderを購入された…

KWIC Finder 4 先行配布開始

KWIC Finder のリニューアル版の KWIC Finder 4 がほぼ完成したので、beta版を先行配布することとしました。 KWIC Finder 4 試用期間は30日あり、11月には正式版の配布とVectorでの販売を開始する予定です。 旧版のユーザの方は是非試用いただければ幸いです…

KWIC Finder リニューアルの進捗状況(3)

KWIC Finderリニューアル作業はほぼ完成に近付いており、現在はマニュアルの作成などリリース準備と最終テストを行っているところ。 前回の報告以後大きく変わったのは、テキスト表示のエディタコンポーネントを、C#のRIchEditBoxから、Azuki editor engine…

KWIC Finderリニューアルの進捗状況(2)

はてなダイアリーが2019年春で終了するということで、はてなブログに引っ越してきました。過去ログのインポートを行ったところ、混雑しているのか数日かかりましたが、移行はうまくいったようです。今後の開発関係のお知らせはこちらのブログで行わせていた…

KWIC Finder リニューアルの進捗状況

前回KWIC Finderのリニューアルについて公表したが、2ヶ月経過してかなり具体的に進んでいる。リリースは年内を目標にしている。 ファイル検索ソフトには、ファイルシステムの中からどこに保存したかわからないファイルを探し出すもの(Everything等)と、ファ…

KWIC Finderリニューアルに着手

ここ数年、かつて2000年代に作成したアプリの書き換えを進めており、EBWin4に続いて昨年はEBStudio2をリリースした。残る大物アプリがファイル検索ソフトのKWIC Finderである。 KWIC Finder KWIC Finderは基本的にファイルブラウザ+GREP検索+KWIC索引のアプ…

青空文庫がSSL/TLS1.0を無効化?

5/31頃からAndroid4.4(kitkat)で読書尚友での青空文庫のダウンロードができなくなったという報告を受けた。現象としてはAndroid5.0以上は問題なくダウンロードでき、4.4以下が全てダメらしい。調べたところ、どうやら青空文庫のaozora.gr.jpのサーバーがSSL/…

青空文庫のSSL対応

読書尚友で青空文庫の作品一覧の更新ができなくなったので慌てて調べたところ、4/1からSSL対応され、URLが https: に変わったためだった。 2018年03月31日 青空文庫のSSL化対応についてのお知らせ https://www.aozora.gr.jp/soramoyou/soramoyouindex.html#0…

EBWin4 64bit版

要望を頂いている訳ではないが、EBWin4の64bit版を実験的にビルドしてみた。 WindowsのクライアントOSではVistaから64bit版が提供されるようになり、現在ではインストールベースで64bitが32bit版を上回っている。32bitOSでは物理メモリが3GBが上限だが、64bi…

iPhoneX 全画面対応

iPhone Xが発売されて数カ月が立つが、iPhone Xはこれまでと違う独特のアスペクトレシオを持ち、アプリもそれなりの対応が必要になる。 当方の開発環境はこれまでMac OS X 10.11 El Capitan および Xcode 8だったが、iPhone Xの対応はXcode 9以降となる。さ…

PHSからiPhone SEに機種変

Y!mobileが2018年3月31をもってPHS端末の新規の受付や機種変更を終了するという。これまで維持費の安さと通話品質のよいことから、長年PHSを愛用してきたが、後数年で停波になることも覚悟しなければならない(当面既存のユーザへのサービスは提供されるが)…

iPhone X の解像度の問題

「EBPocket が iPhone Xに対応していない」というご意見を頂いたので、Xcode 9 のエミュレータで確認したところ、横画面のときに検索一致リストと本文の横幅がイビツになっていることがわかった。次のスクリーンショットのように、本文の方が幅が狭くなって…

EBStudio リニューアル計画(6) EBStudio2 for Mac

EBStudio2のWindows版は12/1にリリースし、Vectorによる販売、および優待アップグレードも始まっています。 EBStudio2 お待ちかね?のEBStudio2 for Macも、本日より公式HPにて配布を開始。Windows版とライセンスキーは共通なので、Windows版を購入された方…

EBStudio リニューアル計画(5) 今後の予定

すでにHPで告知済みですが、EBStudio2のリリースについて、次のように決めさせていただきました。 EBStudio 1.70 は2017/11/30をもって販売終了。 EBStudio2は2017年12月に販売開始(予価1000円+税)。 既存のユーザの方は、優待アップグレードを実施(500円)。…

EBStudio リニューアル計画(4) CSVファイルからの変換

今回新たに、CSVからEPWINGへの変換をサポートした。一般的な利用者がEPWING辞書を自作したいと思った場合は、CSVからの変換が一番簡単だと思う。EXCELやAccessなどで作りためた個人辞書をCSVで保存すれば、EBStudio2 でEPWING辞書に変換できるので、非常に…

EBStudio リニューアル計画(3) XMLライブラリ

おさらいすると、EBStudioでは次のようにHTMLからEPWINGへの変換をサポートしている。 辞書系のコンテンツ EBStudioの設計を行ったのは1999年頃だが、辞書や書籍の入力ソース形式をHTMLにしたのは正解だったと思っている。HTMLなら理解が簡単で、プログラマ…

EBStudio リニューアル計画(2) Unicode外字自動割り当て

今回のリニューアルの目玉の一つとして考えているのが、Unicode外字の自動割り当て機能である。 ご存知の通り、EPWINGは規格の制定時期が古いために、文字コードはJIS X 0208(第一水準、第二水準)しか使用できない。それ以外の文字は外字としてビットマップ…

EBStudio リニューアル計画(1)

EPWING辞書作成アプリであるEBStudioの最終バージョンのリリースは2009年で、もう8年も開発を中断している。その頃からEBPocketのiOS版やAndroid版の開発を始め、さらに青空文庫ビューアまで手を出したため、手が回らなかったというのが正直なところだ。リニ…