hishidaの開発blog

EBシリーズ(EBPocket,EBWin,EBMac,EBStudio),KWIC Finder,xdoc2txt,読書尚友の開発者ブログ

iPod Classic 交換

iPod Classic(80GB) が不調で、iTunesで同期を行うと「ディスクのコピーに失敗しました。不明なエラーが発生しました(-69)」で止まるようになった。iPodのResetでも復元でも状況は同じ。ハードディスクモデルで2年弱使っているので、故障の可能性もあると思い、まず購入したビックカメラ有楽町に聞いてみると、Apple製品の修理の受付はできないとのことでAppleのサポート窓口の電話を案内された。(Apple Authorized Reseller とApple直営店とは違うのね)

しかたないので翌日Appleのサポート窓口に電話し、Apple Careの番号を言って症状を説明したところ、預かり検査になった。その翌日ヤマト運輸が引き取り。そのまた翌日にメールで検査結果が来た。
アップルの技術者による検査の結果、お客様の iPod (シリアル番号 XXXXXXXXXXX)にiPod コネクタの不具合があることを確認いたしました。つきましては、iPodの交換を予定しております。交換品の発送が整い次第、あらためてメールでご連絡いたしますので、もうしばらくお待ちください。
2営業日で交換品が到着。見た目は新品同様だ。

iPhoneアプリのAppStoreの審査ではいつもひどい目にあっているが、製品のケアのほうは現在のAppleは一般企業並みと認めて良いようだ。

MacBookのほうは購入して9ヶ月経つが、1年間の保証期間中でないとApple Careに入れないので、そろそろどうするか決めないといけない。今から3万円強出してApple Careに入るより、下取りに出してMacBook Pro 13"(2.5GHz/250GB)にしたほうがいい気もする。