hishidaの開発blog

EBシリーズ(EBPocket,EBWin,EBMac,EBStudio),KWIC Finder,xdoc2txt,読書尚友の開発者ブログ

赤毛のアン展

日本橋三越の「赤毛のアン展」に行ってきた。『赤毛のアン』出版100周年ということで、隠れたブームらしい。NHK3ヶ月トピック英会話も今月まで「赤毛のアン」である。
会場では直筆原稿やアンの部屋の復元、モンゴメリが使用したタイプライタのレプリカ(19世紀末の製品で、QWERTY配列だった)などが展示されていた。最終日でもあり、盛況。日本で最初に紹介した村岡花子女史もかなりスペースを割いて紹介していたのはうれしい。『赤毛のアン』の日本での人気は、翻訳の魅力によるところも大きいと思う。
赤毛のアン」の最初の単行本が三笠書房だったことを初めて知った。「知的生き方文庫」のイメージが強かったが、昔は文芸書中心だったらしい。