hishidaの開発blog

EBシリーズ(EBPocket,EBWin,EBMac,EBStudio),KWIC Finder,xdoc2txt,読書尚友の開発者ブログ

電子書籍

読書尚友 Text-to-speech対応

家電量販店で現在発売中のAndroidスマホ最新機種を調べたところ、どうやら現行の機種は全て標準で日本語読み上げエンジンに対応しているようだ。 (設定→「言語と入力」→「テキスト読み上げの出力」→「優先するエンジン」→「Googleテキスト読み上げエンジン」…

読書尚友 2.0.0

読書尚友に大きめの改良を行なったので、メジャーバージョンアップとみなして2.0.0とした。 OPDSカタログライブラリ PDF(目次対応) Unicodeテキストのサロゲートペア 内蔵フォントを源ノ明朝と花園明朝B(Unicode拡張領域用)に変更 フォントをIPA明朝から源ノ…

android用OPDSクライアント公開

前回のブログ( 読書尚友のPDFサポート 他 - hishidaのblog )で検討中と書いたandroid用OPDSクライアントがそこそこ動くようになったので、Google Playで公開した。とりあえずカタログのナビゲーション機能を実装してみたが、次の段階ではOpenSearchに対応し…

読書尚友のPDFサポート 他

PDF対応について 「読書尚友のPDF対応を開発中」という記事を2015年8月に載せてから、1年半も経ってしまった。 2015-08-26 - hishidaのblog おさらいすると、Android用のPDF用ライブラリはmuPDFをはじめGPLのものが多く、ソースの公開義務が生じるので、なか…

読書尚友に底本出版社別リストを追加

青空文庫のHPでは、1万冊を超える作品を探すためのインデックスとして、作家別(作家名の五十音順)、作品別(作品名の五十音順)の総合インデックスと、分野別リスト(日本十進分類)が提供されている。 大体の青空文庫ビューアアプリでは、作家別・作品別の…

読書尚友のSDカード対応他

以前、Nexus5が故障してASUS Zenfone 3 Laser を購入した顛末を書いた。 Nexus 5 恐怖の無限ループからの脱出 - hishidaのblog 性能的には3年前のNexus 5 と際立った違いはない気もするが、Zenfone 3 Laserに変えて良かったことの一つは、外部Micro SDカード…

読書尚友 横組み、注記付き、etc

読書尚友は次版の1.46で基本的に青空文庫の注記に(ほぼ)完全対応になります。 左にルビ 横組み 注記付き 底本では 他に、上付き小文字、下付き小文字、字詰め、左傍線、左傍点に対応した。

読書尚友 割り注

読書尚友の進捗、割り注対応作業中。やりはじめると割り注の中に色々な注記が現れるので対応が難しい。 これができれば、残りは横組み、上付き小文字、下付き小文字ぐらいだと思う。ここまで来たので、青空文庫の注記完全対応を目指して頑張りたい。

読書尚友 文字サイズ、アクセント分解、罫囲み

読書尚友は青空文庫の注記の対応を増やしました。 アクセント分解 青空文庫テキストは、 〔Le vent se le`ve, il faut tenter de vivre.〕 [#地付き]〔PAUL VALE'RY〕[#3字下げ]序曲[#「序曲」は中見出し] アクセント分解というのは、アクセント付…

読書尚友 行右小書き

青空文庫の新着に下村湖人の『論語物語』が入っており、その中で行右小書きが使われていたので対応してみた。 新約聖書の使用例だとこんな感じ:

読書尚友のePub対応強化について

最近の読書尚友はePubの機能強化を中心に作業している。 ePub3.0のページ送り方向対応(ページ方向の情報がないときは横書きとみなす) Serifフォント対応 ePubのリンクに対応 これで青空文庫に混じって英文のePubを見るときにページ方向を毎回指定し直さな…

読書尚友 PDFビューア(2)

PdfRenderer によるPDFの表示自体は簡単で、すぐに組み込めた。 ただスワイプによる拡大・縮小やページ移動などもサポートしないとアプリとして使い物にならない。またBitmapにレンダリングしたテキストの表示品質が今一歩の気がする。スケーリングの問題か…

読書尚友 PDFビューア(1)

i文庫にPDFビューアの機能があるので、読書尚友にもPDFビューアを搭載したいと思っていた。実はiOSだとPDFのレンダリングはOSの標準機能なので実装は難しくないが、Androidはそうではない。以前調べた時はGPLのライブラリしかなかったため、実装を諦め、PDF…

読書尚友 Web検索、外字注記

読書尚友2点機能追加。 まず選択した範囲のWeb検索。左下のWebアイコンを押すとGoogle検索に飛ぶ。 ACTION_SEARCHインテントだとブラウザで検索できないのでどうやるのかなと思っていたが、ACTION_WEB_SEARCHインテントを使えばいいだけでした。もう一つの改…

読書尚友 文字枠線

読書尚友 1.29リリース。 主な機能は、前回紹介した自動縦中横と、文字枠線の表示。Windows Mobile時代にお世話になった青空子猫にあった機能で、文字レイアウトの枠線を表示するもの。 他には、ページにまたがった文章をマーカーできない問題について、隣接…

読書尚友 縦中横

青空文庫ビューアとして未対応だった部分を、順番に見直ししている。 次は縦中横。全角中の1文字もしくは2文字の数字(および!と?)を縦中横でレイアウトする。i文庫だと2012のような年号のところも縦変換しているが、私はこちらのほうが好み。

読書尚友 マーカー機能(3)

予告していた読書尚友のマーカー機能、本日リリースしました。 マーカーした文字列は共有で外部のテキストエディタに吐き出せるようにしたので、要約作成等にも使用できます。個人的には読書尚友でやりたかった機能はこれでほぼ実装が終わりました。 以前か…

読書尚友 マーカー機能(2)

マーカー機能はかなり形になってきた。選択した範囲に対して、文書内検索、クリップボードへのコピー、他アプリとの共有、マーカー(4色)が可能。 現時点の課題はマーカーがページ単位でしか塗れないために、ページをまたがる文章をマーカーする場合に2分割…

読書尚友 マーカー機能

EBシリーズのStarDict対応、全文検索、iOS9対応が落ち着いてきたので、いったん読書尚友の開発に戻ることにした。 まず手始めにマーカー機能の実装に着手している。iOS版のi文庫や、kindleやkoboなどの読書リーダーでは当たり前の機能だが、Androidの青空文…

FragmentStatePagerAdapterの怪

読書尚友ではページの管理にFragmentStatePagerAdapterを使っているが、これが曲者で、内部にキャッシュを持っているらしく、ページを削除してもViewPagerにうまく反映されないというバグらしきものがある。 読書尚友の場合、画面を縦横回転させたときにレ…

読書尚友 長音

最近ユーザから縦書き時の長音(ー)の表示がおかしいというご指摘を受け、修正作業を行った。 長音は縦書きと横書きで本当は形が違うのだが、Unicodeには縦書きの長音はない。これまで読書尚友では単純に90度回転させていたが、それでは縦書きの長音にならな…

読書尚友 imgタグ

青空文庫の仕様にはないが、<img src=" .. ">の形式の画像にも対応することにした(まずはpro版から)。i文庫でサポートしているためか、個人作成の文書で使われている例がたまにあるので。

読書尚友 進展

最近の主要なアップデートについて。 1) 画像外字 『黒死館殺人事件』では、本文中に外字が埋込画像で表現されている。青空文庫の注記の規則には明記されていないと思うが、実際に使われているので対応してみた。 2) Storage Access API Android 4.4からStor…

読書尚友 青空文庫の一括ダウンロードについて

「読書尚友」に青空文庫全データの一括ダウンロードの機能を追加する件について、現時点での方針が固まった。 次の三通りの方法で提供する。 「読書尚友」有償版にダウンロード機能を追加する。青空文庫のサーバーからではなく、EBシリーズのサーバーに全デ…

窓の杜で『読書尚友 free』紹介される

窓の杜のAndroid研究室で『読書尚友 free』が紹介された。 第172回:“青空文庫”が楽しめる電子書籍ビューワー「読書尚友 Free」 - 杜のAndroid研究室 - 窓の杜 一日のダウンロード数が、ほぼ10倍になった。メディアの影響はやはり大きいと実感。今後はユーザ…

GALAPAGOS for Androidがついに明朝体フォント内蔵!

シャープのスマートフォンにプレインストールされている電子書籍ビューアのGALAPAGOSは、これまではシャープ以外の端末だと、システムフォントでしか表示されず、いっさい読書する気になれなかった。 シャープはハードウェアメーカーなので自社製品の販促の…

読書尚友 pro - 公開

Android 用青空文庫ビューア『読書尚友』有償版を本日公開した。 https://play.google.com/store/apps/details?id=info.ebstudio.bookviewer.pro&hl=ja free版との違いは、広告の非表示、簡易ePub3対応、画像zip対応、複数本棚である。 画像zip対応について …

読書尚友 pro - 開発中の機能(2) 目次・検索・しおり

他の読書ビューアを参考に、目次、検索、しおりをタブ切り替えにしてみた。(以下は開発中のpro版の画面です。free版も時間差はありますが同等になる予定です) 目次 検索 しおり(書籍中に複数つけられる) ePub対応に手間取っているが、縦書きでePub3を表…

読書尚友 pro - 開発中の機能(1) ePub,画像zip

ePub対応 ePubビューア機能を実装中。以下はサンプルのePub文書の表紙。 cssまで含めた完全なePubビューアを作ると大変なことになるので、とりあえずは文字を欠落無く縦書きできるレベルを目指す。 画像zip 自炊した画像からなるzipファイル。これを実装する…

読書尚友を公開して

GooglePlayについて GooglePlayの「読書&文献」のカテゴリでリリースしたが、このカテゴリの問題は、青空文庫の書籍単品をアプリ化したものが大量にあって、新規ソフトが埋もれてしまうこと。「青空文庫」で検索すると、初日は300位ぐらい、翌日は200位まで…